場所は東京、怒れる女

小心者の、怒りを綴ります。(メンテ中)

風俗とオンナの戦い

「男ならみんな一度は行ってる」 どうでもいい奴らなら気にしないけど、 自分の男だから許せない。 みんなが行くから、じゃなくて、 自分が風俗行きたかったんでしょう。そう言ってよ。 そもそも年間で言うと、男性の2割しか行かないらしいんだけど、みんな…

親子はブーメラン

父は、薄着をする。 わたしは、「なんで(あるのに)ちゃんと厚手のコート着ないの?」 という。 帰ってもやもやする。 いつ死ぬかってこっちはひやひやしてるのに、 心配してるのに、なぜからだ大事にしない! しかし、 自分はどうか 子宮がん検査にかれこ…

オンナの痛み

エグい話だけど、子宮の痛みって、 なんか泣けてくる。 他のと、全然別だ。 精密検査で肉を削り取られたとき、 本能的に逃げまどい、胸が苦しくなった。 帰り道、道を訊かれたけど、何も言えなかった。 中絶や流産による身体と心の傷つき方、 それはやはり特…

もやもや それは自家製であったか

他の会社の事務の人(女)って、もっと優しいっすよね という新人くんの爆弾発言は、年の功で流した振りしてさ。 (お前ほんと上っ面しか見えてねぇ男だなおい。○○) 心の中でだけ、呟いたの。 それから、毎日、同じこと呟いてます。 失敗ばかりしてるあなた…

ただの疑似ゆるふわ女(継続)

全部、ツケとしか思えん。 なぜ、あのとき、書くのをやめたのだろう。 なぜ、わたしは生きやすいような方を選んだのだろう。 結果、このような形になっている。 独身彼氏無し結婚願望無し。アラサ-。若干貧乏ぎみ。事務職。 身を粉にして働くのが嫌だった、…

初記事だが、ちょっともう挨拶とかしてらんない。

「お前30までには結婚しろよ?」 瞬間、わたし、長生きしたくないと思った。 姉は、あいつもうあと何十年生きるかわからないんだから、優しくしてあげようと言った。 そうか、と思っていたが、やはり撤回する。 許してあげたいと思っていた。でも、全て老…